作成ネット収入HP「あくせすポイント」
トップ >  ホームページナシで儲ける > 懸賞を当てる

懸賞は、とにかく数と執念。

確率を味方につける

当たる確立と、ハズレる確率。

ハガキは有料。
ネットなら無料。

常時接続の強みは、ここにもある。
電気代意外には、お金がかからないのが、ネットの懸賞。

とにかく、数、数、数。

宝くじで、高額を当てる人の傾向があります。
「 買い続ける 」
「 少額当選を当てる 」

当選確率の高いくじを買って、当て癖をつけます。
もちろん、高額の宝くじも購入する。
高額がいきなり当たることはないが、少額なら、わりと当たる。

これを繰り返していくとどうなるか?
高額宝くじが、外れる度にハズレの確率が下がっていくんです。

ハズレの確率が下がる = 当たらない確率が低くなる

宝くじは、「当たる」と「はずれ」しかありません。
はずれの確率が低くなるということは、当たる確立が高くなる。
3段論法じみていますね。

これは、確率の世界です。
宝くじは、確率だけですから、この理屈があてはまるんですね。

この考えは、懸賞にも当てはまります。
とにかく、続ける・続ける・続ける。

これが当選への近道です。

  1. 楽天懸賞
  2. 懸賞!新欲張り王!
  3. おみくじめーるどっとこむ
  4. アテルドットコム
<>

Copyright(C)AccessPoint by Tukioyaji ページトップ
メールする