作成ネット収入HP「あくせすポイント」
トップ >  作ったホームページで稼ぐ > ホームページの題材

ホームページ題材の見つけ方

どんなところにテーマを見つけるか

どんなところにも転がっているけど・・

聡明なあなたのこと。これまでの稚拙な説明でも、ホームページの作り方は、ひととおり理解できたことと思います。

理解できたでしょ?

ホームページ製作は、横に置いといて、ちょっと題材の探し方を考えましょう。

HP作りに取り組む前に、テーマを明確にしておきましょう。
色や配置、どれひとつとっても、大きなテーマがはっきりしていないと、何もきまりません。

とにかく始めたいのなら、汎用性の高いやり方を選択するという手もありますけどね。

もしも、なんとなく、もやもやしたテーマがあるのなら、題材を探してみましょう。
もやもやが明確になり、スッキリハッキリとしたテーマが見えてくるかも知れません。

この先を読めば、ホームページのテーマ・題材探しのヒントが掴めるかもしれません。
断言はしませんけど・・・

  1. 目のまわり
  2. くっつける
  3. 切り離す
■ 目のまわり

 いま。あなたの前には、PCがあります。ちょっと、周囲をみまわしてください。

まずは右側。
次に左側。
そして後ろ。

最後にPCにもどってください。

「 バカは見るっ! 」

こんな落書きが、トイレにありました(笑)。


いや(汗)、ここではまじめな話をしています。何が見えましたか?

あなたの生活の興味や必然が、周囲にはあるはずです。
つまりは、あなたそのものが。。。

文字本や写真集。
CDやレコード。
ポスター。

食器の趣味はどうですか?
冷蔵庫や、壁や床の色は?

そして、それらを入手したいきさつや思い。

そんなことを思い出してください。
きっと、そこには新しいホームページの題材が眠っているはずです。

■ くっつける

 ホームページの題材はあるけれど、サイトにするには薄すぎる・・・
選んだテーマによっては、そんなことがあるかもしれません。

たとえば・・・

□ ガンダムをテーマに選んだけれど、すでに同じようなサイトが数多く存在する。
□ 自分の仕事を、サイト化したいんだけど、専門的すぎて、一般受けしない。
□ 自然災害が多いから、他の人もきっと興味があるだろうが、自分の知識が少ない。

知識不足や、需要供給のバランスなどから、収入サイトとしては成り立ちにくいテーマも、中にはあります。 もしも、一つのテーマでのサイト立ち上げが無理ならば、それらみんなをくっつけてみてはどうでしょうか?

一見、無関係なそうなテーマでも、組み合わせることで、新たな切り口になることも考えられます。 収入サイトちして、成功するか否かは、あなたしだいです。

保障することはできませんが、テーマに迷っているなら、まとめてしまうのも一つの手段。
きっと、発見があるはずです。

一口メモ
上記の3つのテーマを合せたサイトがあります。
それは、ガンダム大地に立てるか?です。
ヘンなタイトルですが、他にはないサイトなので、けっこう気に入っています。
収入になるかどうかは・・・これからです。

■ 切り離す

 複数のテーマを一つにまとめるのも方法ですが、逆にメチャクチャ絞り込むのも方法。
一つのテーマでまとまっていることでも、たいてい複数テーマに分割することが可能です。

たとえば、食べ物をテーマとする場合。

その食べ物が果物なのか。野菜なのか。それとも料理なのか。
仮に料理をテーマとすれば、その料理は中華なのか和食なのか。
さらにその和食は、どの地方の料理なのか。大阪で発展したものか。それとも東京か。

絞れば絞るほどに、訪問者は限定されますが、それだけに、質の高い顧客が望めます。

これは、スポーツなどにも当てはまります。
私は太極拳をしていました。過去形です。

陳式太極拳は、ご存知、中国の伝統武術です。
陳式太極拳をスポーツとみるか、武術とみるか。
または、健康体操ととらえるかで、切り口はかなり変わってきます。

太極拳では、小指を動かすにも、足と腰からの連携を意識しないと上達しないんですけど、武術として扱うときと健康運動として伝えるときでは、表現に違いがうまれます。

そんな風に、物事を細分化してテーマを決めていくと、別の視点でホームページの題材が見つかります。

一口メモ
「ホームページの題材」というキーワードで検索されることがたびたびあります。
旧「あくせすポイント」には、そのページがありましたが、ここには作っていませんでした。
要望にお答えして、ここにページを追加します。

<>


Copyright(C)AccessPoint by Tukioyaji ページトップ
メールする