作成ネット収入HP「あくせすポイント」
トップ >  ホームページ作成 > スタイルシートでレイアウト > HTMLのベース

HTML側のベースを作る

これは骨格です

なんにでも使えるから、骨格。

ここでは、HTMLファイルを作ります。

最低限のタグがあればいいのですが、できれば、そのままアップロードできる方が便利ですよね?

そんなわけで、
最低限の骨格タグ+最低限のSEOタグ
これを意識した、HTMLファイルを作ることにします。

初心者の方は、読んだだけでは、絶対に理解できないので、実際に、ご自分でやってみることをオススメします。

  1. ファイルを作る
  2. 骨格タグを書く
  3. ヘッダータグを書く
  4. ファイルを閉じる

一口メモ
ホームページの(HTMLタグ)説明は、
ホームページ作成を参照してください

■ ファイルを作る

最初に、ファイルの置き場を作ります。
ファイルマネージャ(エクスプローラー)を開いて、好きなところに、フォルダーを用意します。

下の手順に従ってください(Win-xpの場合です)

1.任意のフォルダーを左クリック
2.一番上の「ファイル」を左クリック
3.新規作成 > フォルダー の順で選択
4.「新しいフォルダ」が作られる
5.フォルダーの名前を好きな名前に書き換える

フォルダーができましたね?

次は、ファイル作成です。
あなたのホームページに名前をつけます。

テキストエディターを開いてください。
IE(インターネットエクスプローラー)なら、下の順でメモ帳を立ち上げることができます。

左下の「スタート」
> すべてのプログラム
> アクセサリー
> メモ帳

「メモ帳」が、立ち上がりましたね。
よろしいですか?

では、「名前をつけて保存」を選んで、閉じてください。
ファイル名は「 index.html 」 保存先は、先ほど、あなたが作ったフォルダーです。

保存するときの注意です。
メモ帳の場合、「 *.txt 」と表示されますので、気をつけて下さい。「 index.txt 」とはしないように。「 index.html 」が正解です。

まだ、外側だけしかできていませんが、これがHTMLのファイルの入れ物となります。

■ 骨格タグを書く

ファイルができたら、次は、骨格を組み込む。
先ほどの「 index.html 」を開いてください。

HTMLファイルを、左クリックで開くと、コンテンツが立ち上がってきます。今は、何も書いていないので、空白のページがあるだけですね。

いま、やりたいことは、HTMLファイルを編集です。クリックは右になります。
右クリックで表れるメニューのうち、「編集」を選ぶと、ファイルの中身が表示されます。
(PCやセットアップによって、プルダウンメニューが違ってきますが、とにかく右クリックから選ぶのです)

ファイルを開きましたか?
ファイルの中身は当然、真っ白ですね。

そこに、下のタグを書いてください。

<html>
<head>
</head>
<body>
</body>
</html>

コピペしても、かまいません。
でも、真剣に覚えたいあなたは、当然、手打ちしますよね?

書き込んだら、とりあえず「保存」しておく。
左上の「ファイル」をクリックすれば、メニューが現れますね。
「上書き保存」を選ぶと、保存されます。

せっかく作ったファイルです。ダメにしないためにも、「上書き保存」は、クセにして下さい。

保存はできましたね?
骨格が、これで完成しました。

■ ヘッダータグを書く

ホームページの、キーワード対策をしておきます。
下のタグを、そのまま打ち込んでください。

打ち込む位置は、<head>と</head>の間です。
キーボードから打ち込むのがいいですね。これも練習です。

<meta name="robots" content="index,follow">
<meta name="keywords" content="キーワード">
<meta name="description" content="ページの説明">
<link rel="stylesheet" type="text/css" href="css/style.css">
<title>タイトルを書く</title>

タグの意味ついては、HTMLを参考にして下さい。詳細は省きます。
上記のうち、日本語で書いてある部分は、あなたが自分で決める部分です。ホームページの内容や、上位表示させたいキーワードを考えた上で、書き込むことになります。

いまは、先に進みます。言葉だけ埋めておいて下さい。

■ ファイルを閉じる

上記の順番に従って、ファイルを作りましたか?
これで、保存すれば、HTMLファイルは完成です。

ただし、このまま開いても、なんにも、表示されません。
ちょっと物足りないですよね。

せっかく作ったホームページです。
コンテンツをいれましょう。

<body>と</body>の間に、下の字を書いてください。

<body>
 <!-- MyHomepage -->
 <font color="red" fontsize="big">
 これは、わたしのホームページです。
 </font>

</body>

打ち終わったら、上書き保存です。


保存したら、ファイルを開いてください。
こんどは、左クリックです。

いかがですか?
文字は赤いですか?
タイトルは、表示されていますか?

もし、タイトル部分に 「タイトルを書く」 と表示されているなら、直しておいてください。タイトルに表示される言葉こそが、訪問者の目にとまるあなたのホームページ名です。

いかがでしたか。これで、この章は終わります。
もし、よく分からないところがあればメールを下さい。あなたが理解している部分、分からないところを書いていただければ、分かる範囲でお答えいたします。


次のページでは、いま作ってもらったファイルに、TABLEを組み込んでもらいます。お楽しみに。

次> TABLEを組み込む

一口メモ
1.
<!-- --> で挟まれた文字は、コメントです。
コンテンツにはなりませんが、タグを管理するにあたって、説明を書いておくと便利です。

2.
HTMLファイルを”見る”ために、作成中のファイルを閉じる必要はありません。
”上書き保存”をしておけば、書き換えた内容がちゃんと反映されます。

<>

Copyright(C)AccessPoint by Tukioyaji ページトップ
メールする