作成ネット収入HP「あくせすポイント」
トップ >  ホームページ作成 > スタイルシート > CSSを呼び出す

スタイルシートの呼び出し設定

スタイルシートでHPを単純にする

属性のセットの方法は3つありますが・・・

最初に謝っておきます。 ごめんなさい。 m(_ _)m

なにかというと、スタイルシートのセットの方法です。
実は、セットには3つの方法があるんです。

1.スタイルシートを、HTML内部に置いて呼び出す方法。
2.必要なつど、その場でタグに書き込む方法
3.外部において呼び出す方法

このサイトでは、このうち、外部呼出しの方法しかやりません。
理由は、HTMLファイルを簡単にすること。この1点です。

外に作れば、スタイルシートファイルは1つで済みますが、内部に置けばHTMLファイルの数だけスタイルシートのセットが必要です。容量が増えるばかりか、デザインの一括管理が難しくなります。

そこで、外部ファイルのみの説明とさせていただくのです。

けっして、決して、いくつも説明するのが面倒だとか、時間がもったいないだとか、そんな理由ではないことを、ここにお断りしておきます(汗)

■ どこから何を呼び出すか

スタイルファイルの呼び出しは、一度HEADを説明するページで出てきました。
下記の青い部分です

<head>
<meta name=" keyword" content="キーワード1">
<meta name="description" content="ページの内容">
<meta name="robots" content="index,follow";>
<meta name="ドキュメント" content="情報">
<link rel="stylesheet" type="text/css" href="st.css">
<title>ページタイトル</title>
</head>

linkタグは「サイト内の現在ページのポジション」を表すタグです。
上記のように記述すると、スタイルシートを呼び出すことができます。

タグは、ほとんどそのまま記述してください。
ひとつだけ記述を変えるところがあります。
href="st.css"のうち、stの箇所です。

ここに、相対パスでスタイルシートのフォルダとファイル名を入れるのです。

ファイルやフォルダの名前に制約はありません。
tuppari.css  dotuki.cssでもかまいません。
本当にどんな名称でもいいのです。

ただし、スタイルシートでは、フォルダ名をcss、ファイル名をstyle.cssとするのが慣例となっているようです。

■ cssファイルを用意

外部にcssファイルが無いことには、呼び出そうにも呼び出せません。
今のうちにcssファイルの入れ物だけでも作っておきましょう。

cssファイルは、メモ帳やワードパットなどのテキストエディターで作ることができます。新しくテキストを開いて、ファイル名を付ければ出来上がりです。

ファイル名は、style.css にしましょうか。
いちおう、フォルダーは分けた方がいいかも知れません。

ちなみに、ファイル内にコメントを書くときには、
/* コメント */
のようにします。

HTMLでは  <!-- コメント --> でした。
混同しないように、して下さいね。

<>

Copyright(C)AccessPoint by Tukioyaji ページトップ
メールする