作成ネット収入HP「あくせすポイント」
トップ >  ホームページ作成 > HTML > HEAD

<body>〜</body>

ボディタグとはいったい?

ホームページの体の部分。表示される内容。

HEAD部では、HTMLの設定をしました。
HEADは、ページの基本情報にあたり、訪問者の目に見えない部分です。

文字や色など、目に見える部分は BODY に書きます。
コンテンツ(内容)と呼ばれる情報は、BODYに書かれたものなのです。

下が BODY の骨組みです。 
これだけ・・・なんですねぇ。。。

ここに書かれた文字は、そのまんま人目にさらされることに・・・

<body>
<!-- コメント -->
内 容
</body>

■ コメント

画面には表示させたくないけれど、製作側の覚書きを書き込んでおきたいときがありますね。そんなときには コメント を使います。

<!-- と --> ではさんだ文字がコメントです。表示されたホームページからは見えない文字なので、作成者サイトのチェックに利用することができます。

BODY の中であれば、いつでも、何度でも使うことができます。

■ BODY内設定

これまでの、<html><head>などの基本タグは、タグの文字を挟む
 <> の間に他の文字をいれることができませんでした。

<body> タグでは body 以外の文字を入れることができます。
ちょっと、言い方がおかしいですね。

好きな文字を自由に入れられるワケではないのです。
<body 設定 >〜<body> という指定が可能ということです。

入れられる(設定できる)要素は、下記のとおりです。

<body bgcolor="">〜</body>
<body background="背景イメージ">〜</body>
<body leftmargin="左余白">〜</body>
<body topmargin="上余白">〜</body>

各要素は、組み合わせて設定することも可能です。
背景イメージは、URLか相対パスで指定します。

<>

Copyright(C)AccessPoint by Tukioyaji ページトップ
メールする